ちっちゃい人間でよかった!!

photo-1421986527537-888d998adb74

こんばんは。

 

 

前回書いた時から、ずっと私の「お役目・ミッション」的なことと

豊かさ、実際のお金的なことが錯綜していました。

 

 

なので、ブログもなかなか書けず(という言い訳やろ!って感じですが^^;)

 

 

日々の生活の中で、皆様にお伝えしたいこと、書きたいことは本当にたくさんあって。。。

 

 

いつも心の中では「これを伝えたい、あれも伝えたい」と思っていました。

 

 

ただ文章にすることを怠っていたのでした。

やっぱりただの「サボリ魔」ってだけです。

 

 

ってことで反省しましたので、

今までのことも含め、段階を追って、後日になりますが書いていきますね。
(おいおい、本当に反省しているのかっ^^;)

 

 

今日は結論的なことを書いていきます。

 

 

ここ最近の一連の出来事で、私の結論は、

「ちっちゃい人間でよかった」ってことです。

 

 

ちっちゃい人間だから、

私も実際通ってきた道だから、

みんなの気持ちが解る!

パターンは違えど、根本は同じなんだよね。

 

 

人間の行動や思考がどこからくるかというと、

「愛」か「怖れ」

この二つしかないのです。

 

 

それは本当に実感します。

 

 

皆様もご自身の行動を冷静に見つめてみると、

その源はこのどちらかに行き着くわけです。

 

 

これは絶対。

 

 

ちっちゃい人間、、、、自分を守りたいがため怖れを抱いている人間。。。

 

 

そこの行動は「怖れ」から来ています。

 

 

でも、だからこそ!

感じられる感情があり、だからこそ人生が面白くなるのです。

 

 

人間臭さ、、、人間にしか味わえない。

 

 

そこがなんとも愛おしいのです。

 

 

そのため、

考えたり、

落ち込んだり、

恥じたり、

喜んだり、

安心したり、

 

 

色々もがいてる。。。

 

 

そんな自分の愛おしさを知りましょう。

 

 

まず、そんな「可愛らしい存在」であることを認識するってことです。

 

 

 

そこを認識するか否かで、その後の捉え方が随分と変わってきます。

 

 

私はどちらも経験しました。

 

 

だから解る、

だから愛おしい。。。

 

 

相手に対しては「愛からの行動」ができるわけです。

 

 

だって、それは「かつての自分」だから。

 

 

自分と同じように愛おしい存在がそこに在ります。

 

 

それは私にとっても感謝の事実。

 

 

そこを自分が感じ、だからこそ自分の経験を活かせることを示すことで、

同じように悩む人たちのヒントになるから。

 

 

そういうことって、誰かに少しでも自分の存在や経験が役立つことって、

それを感じた時は、この上ない幸せです。

 

 

だからまた感謝。

 

 

この感謝が、また感謝を循環させる。

 

 

感謝されることが多くなってきた私。

 

 

以前は「感謝くれくれ星人」だったちっちゃい私

 

 

両方経験して解る、世界の仕組み。

 

 

そこを伝えられることに感謝!!

 

 

ってことで、今日は私の感想だけでしたが、

明日から、それを現実社会に落とし込んで、記事を書いていきますね^^

 

 

お楽しみに〜♪